2005年----diary----

 ■カコニッキ■  ■月初めへ■ or ■イマニッキ
9月30日 秋

とうとう今日で9月も終わり。早かったなぁ。更新を頑張っていると、時間が経つの早い。
そういえば、出窓からトンボが電線に止まってるのが見えた。この辺りも飛ぶようになった。
窓を開けて素足でいると、ひんやりしてちょっと寒い。朝晩もかなり冷えてきた。
薄い長袖を着ても丁度よくなったし、秋本番なんだな〜。書く事が無いから秋ネタ。
9月29日 クラクラ

今日は、待ちに待った月一の使者ウサギ君がやってきた。なぜかというと、
1週間前くらいから、お腹は痛いは、腰は痛いはで、ウサギ君の仕業としか思えなかった。
しかし、待てど暮らせどやって来ない。さっさと来て、さっさと帰って貰うのが一番だと、
待っていたのだが、ようやく来てくれた。しかし、よく考えたら先月もこれぐらいなんだよね。
昨日からクラクラ、ふらふら〜と頭がして、貧血気味。今日も全然治らず、貧血気味。
鉄分に、昨日はほうれん草を食べたのに。って、1日で補給できないってね。
昼下がり、我慢出来ずにお昼寝。きつかった…。
そういえば、朝晩、気温&水温が下がるので、カメの入れ物にヒーターを設置。
ああ。面倒くさい季節がやってきたんだな〜。自分が過ごすにはいい季節なんだけど。
9月28日 男の子

友達からメールがあって、23日に男の子を出産したそうだ!無事でよかった、よかった。
周りは女の子だろうって言われていたらしいけど、私は男の子だと思ってた。
そしたら、やっぱり男の子!親を支えてあげる優しい男の子になるといいなぁ。
でも出産後、体調が悪いそう。もとから体が弱かったから特になんだろうけど。
十分養生して、育児を楽しんで欲しいなぁ。でも、本当によかった。
この日記を読んでいないけど、おめでとう〜(^^)/これからも、2人で頑張ってね。

ところで、今日は排水管清掃の日で、前回と同じ様に2人でやってきた。
台所→お風呂→洗面台の順で、滞りなく事は済んだ。やれやれ、終わったぞ。
と安堵したら、「トイレ、借りてもいいですか?」ときた。
断る理由も無いので、「どうぞ。」と貸した。
前日、まさか「トイレを貸してくれ」とは言わないだろうと思いつつ、一応、
床を拭き掃除だけはしておいた。やっておいて、正解だった。
9月27日 明日

明日は、アパートの排水管清掃の日。一番、見られたくない水回りだ(笑)
お知らせのチラシが入ってから、コツコツと掃除はしてきた。
今日は、床の拭き掃除もやったし、作業の人が靴下で歩いても、大丈夫。
見られたくない物は、他の部屋に待機させればいいし、なんとか片付いた。
それでも、やっぱりうちって、物が多いなぁ〜。どうにかなんないかな。
9月26日 掛け布団

今日の朝方はかなり涼しくて、夏に使う肌掛け布団では寒かった。
いい天気だったから、押入れから掛け布団を引っ張り出して、天日干し♪
圧縮していたわりには、いつのまにか膨らんでいたので、殆ど姿変わらず、
お日様を吸い込んで、ボリュームアップしたみたいだ。
久しぶりの天気だったし、部屋中干しまくりだった洗濯物もこれですっきり。
ついでに衣替えもしてみた。秋って、動きやすいからいいなぁ〜。
夏だと、湿気もプラスしてすぐに汗ばんだりしてたのにな〜。秋っていい。
9月25日 コンタクト

家に帰り着いた途端、コンタクトがずれた。幸い、車の中で助手席だったから、
直してから家に入ろうと、リュックを開けたまま、コンパクトミラーを見ながら
頑張っていた。しかし、直るどころかリュックの中に落ちてしまった。
ど近眼の私は、片目が入っていないと、全く以って見えにくくなってしまう。
返って、殆ど見えない眼鏡を掛けた方がいいくらいだ。
焦りまくっていたら、だんにゃがリュックの中を探してくれて、無事、見つかった。
コンタクトが落ちて、どこに行ったか分からない時が、一番焦る。
9月24日 優柔不断

私は服を買うのに時間のかかる人だ。今日も凄く気に入った服を見つけた。
でも、これに7千円払うの!?と、貧乏魂が出てきて、思いとどまってしまう。
だけど、気に入った服なんてなかなかお目にかかれないし、でも、でも…と迷いつつ
結局、買わなかった。家に帰っても気にはなっている。ん〜。出来れば、時間が経って
他の人が買ってしまって、「やっぱり買っとけばよかった。」と後悔しつつも、
それで諦めがつくというパターンになればいいなぁと思ったりもする私。
9月23日 群馬

今日は、群馬県の太田金山城へ行ってきた。
出発時は、雲はあっても晴れていたのに、着いた途端に雨が降ってきた。
でも、駐車場で待っていたら、止んだ。通り雨だったみたい。でも、散策中に
ポタポタと濡れた木から雫が落ちてくるので、傘も持参。虫除けスプレーも(^^)
前から、ハ〜フ〜ときつそうな顔をして、女の人達とすれ違った。
どうやら、雨が降ってきたから、急いで帰って来たらしかった。そりゃぁ大変だ。
でも、前に前に進むうちにどんどん晴れてきた。よかった、よかった。
ここはいろいろと復元が進んでいて、詳しい説明板も一緒にあって、とても親切。
山城なんだけど、岩盤が剥き出しの所が何ヶ所あって、昔はこんな所に作るなんて
大変だったんじゃないかなぁと、思ったりもした。どこでも一緒なんだろうけどね。
そうそう復元されている石垣は、半端じゃなく凄い!うわ〜って、ビックリしたもん。
今でも発掘調査をしている箇所もあって、今後、どんどん復元されるかもしれなくて
楽しみ。そういえば、本丸、三の丸には、民家があって、縁の人なのかも…?
城跡に家!凄い!だけど、暮らすには不便そう。子供なんて、麓まで行かなきゃ学校が
無いだろうし。あ、でも今度、ここでお祭があるらしいから、地元の人にしてみれば、
なんて事は無いのかもしれないな〜。神社も立派だったし、愛されている山なんだろうな。
トイレもキチンとしてあったし。凄い助かった(^^)そんなホワホワ気分で散策した
城跡だった。
9月22日 大変だ

このところ、頑張って城跡のページを作っているのだけど、進まない。
今、手をつけている城跡の写真は、1ヶ所なのに、177枚も撮っている。
これから、厳選、縮小し、説明文をつけたり順番を考えたり、しなければならない。
全く以って、収拾がつかない状態だ。何ページになるんだろうな〜。
ところで、今日は食べても食べてもお腹が空く。やはり、秋か。秋のせいか。
あ、また明日から連休なので、日記はお休みです。(後日日記は大変なんだけど。)
9月21日 かもしれない。

今日は、電話が無かったから、もしかしたらまだ生まれていないのかもしれない。
でも、出産はかなり体力消耗するらしいので、生まれて体を休めているのかもしれない。
メールをしようも病院だったら、迷惑かもしれないし、プレッシャーをかけるかもしれない。
というわけで、おとなしくしておくことにする。
9月20日 明日

妊婦の友達がもうそろそろだと思って、メールをしてみたら、明日が予定日だった。
まだ全然陣痛が無いらしくて、実家で過ごしているらしかった。
以前は赤ちゃんの体重が少なかったらしいけど、今日の検診で3kgだったそうだ。
安心できる大きさだ。良かった良かった。明日、無事、痛みも少なく生まれるといいなぁ。
こんな時、遠く離れているから、すぐに駆けつけてあげられないのは残念だ。
9月19日 ホテル

今日はのんびりと…、といっても買い物であちこちに行った。
ところで、旅行1日目の宿はカップルが利用するホテルに泊まったんだけど、
ここがとてもきれいで、無料で「ぷっすま」で放送されたというプリンが貰えた。
これが美味しかったぁ〜♪しかもバスタオルが4枚!他にも凄く設備がいい!
かなり満足する部屋だったんだけど、このホテルに決める前、他のホテルもウロウロ
してみた。ある所は、墓の横にあって(既に怖いわっ)入口もゲート!入ったら、
出られないんじゃ…的な雰囲気で、脚下。もう1つは、少しボロイけど入れなくはなさそう。
そして、もう1つは入口付近に土嚢が見えた。入口に土嚢?と不思議には思ったんだけど、
車でその内部をぐる〜っと回ってると、私の腕がしびれだした。しかも1台しかいないっ!!
「準備中」でも無く、空きの状態で1台。怖〜いっ!それにこの腕のしびれ、気持ち悪い。
(私は何か目に見えないものが近くにいたりすると、しびれる傾向にある。嫌な傾向だ。)
ここのホテルはかなり目立つ場所にあって、入らないわけがないはずで、何かあるとしか
思えない。最初からここは入る気は無かったんだけど、本当に不気味だったな〜。
で、結局、泊まったホテルに決めたんだけど、ここは目立たない場所なのに、人気。
準備中は目隠し用の布?みたいなのが下がってて、きれいになったら上るシステムで、
ちゃんとしているんだな〜って、感心した。確かにきれいだったんだけど。
泊まる所って、どんな所か入んなきゃわからないけど、宿泊時間帯に1台は絶対に
おかしい。もしかしたら、あれは従業員の車でサクラだったのかもしれない…。
9月18日 長野の城めぐり

今日の予定。長野県 高遠城高島城
まず、高遠城。朝早くから行ってきた。当たり前だけど、ちらほらしかいない観光客(笑)
その中でもライダー2人の会話。「こんな朝早くから城めぐりするなんて、俺達ぐらいだな。」
そして年配の夫婦の会話。
「人が少ないな。」「こんな朝早くから城跡に来る人なんていないでしょ。」
いえいえ、うちもそうなんです…みたいな(笑)やっぱり皆、そう思っちゃうんだなぁ。
ところで、ここは桜の名所だけあって、桜がメイン。遺構が霞んじゃいそうなくらい。
でも、橋や土塁、門などあったし、大手門跡も石碑でちゃんと示してあって良かった。
そういえば、ここからの眺めがいいからか、親子がここでお弁当を食べて一服してた。
写真を撮る時には移動してくれた。ありがたい、ありがたい♪
その後、高島城へ。隅櫓と天守閣がとても格好よくて、素敵!いろんな角度からもいい。
そして、堀にはカメがいっぱい!天守閣の展望台からも見えてわくわくしながら近付いた。
甲羅干しをする場所で固まっていたから、写したらその直後、チャプチャプ水の中へ!
せっかく写してたのに〜。結局、逃げている瞬間を写した感じになってしまった。
でもへこたれません。今回はうちのカメが食べなかった、カメのエサを持参してきたのだ。
最初は小さいカメがヒラヒラ〜と泳いでいたので、あげてみたけど、警戒しているのか、
こっちへ来ない。すると大きなカメがこれまた優雅にヒラヒラ〜と小さいカメのもとに。
すると、顔を近づけあって、カメにしかわからないテレパシーみたいなものを出してた。
話はまとまったのか、2匹はこっちへやって来た!!早速、パラパラ〜と蒔いてみた。
するとパクパク食べてる!可愛い〜♪嬉しくなってどんどんあげてたら、鯉もやってきた。
物凄い大きい口でバクバク食べる食べる。そしたら、鴨がその様子を見て、近付いてきた。
まさか、カメのエサなんて食べないだろうと思ったら、取り合いに!!カメVS鯉VS鴨!!
カメが食べられるよう、出来るだけあげたんだけど、凄い状態に。皆お腹空いてたんだね。
そんな感じで、ほのぼのと高島城を後にした。
長野を早めに出たからか、結構早めに、無事に帰りつくことが出来たから良かった(^^)
9月17日 山梨の城めぐり

今日の予定。山梨県 新府城獅子吼城若神子城笹尾塁跡
まずは新府城。最初の階段が、キツイのなんのって。まだあるの?まだなの?みたいな。
ここでは山を散策する形だったので、気持ちよ〜く歩く事が出来た♪なかなか素敵なのだ。
車にカメが待っているから、ちんたらするのもマズイので、早々に駐車場へ戻った。
その後、獅子吼城へ。ここは途中まで、案内板があって楽勝なんだけど、途中で工事をして
て、右折しなきゃなんだけど、看板を見落としそうな場所にあって、もう少しで見落とす
ところだった。そこからは、車1台ほどの道しかなく、舗装されてない為、ダート道みたいに
車が運転しにくい道だった。その後、道なき道を歩き、本当の山道をズンズン進んで行き、
崩れた石垣の石がゴロゴロ転がる道を、登り城跡へ。雰囲気は物々しいけど、眺めはいい。
大変かと思ったけど、案外早く下りる事が出来た。近道の方を選んで正解だった。
その後は、若神子城。ここは公園化してしまって、殆ど遺構が無いんだけど、所々にあって
案外早い時間で見て回る事が出来た。そこのおじさんに話しかけられたんだけど、やっぱり
昔の姿は殆どなくなってしまったそう。残念。「下まで下ると信号があるよ。」と教えて貰った
けど、駐車場が上だし、遺構も無く下に下りるのは厳しいってもんだ(笑)そういえば、
カップルが1組いたんだけど、無邪気にイチャついてた。最初は「せっせっせーの。」って
手遊び?していたけど、エスカレートして女の人が地面に背中をつけて、足を上に上げて、
男の人が女の人の足を持って、パカーっと股を割ってた。あんたたち、何やってんの?
その後、笹尾塁跡へ。ここへは、途中に高圧電流が流れている線を外して入る。
最初はだんにゃが外して中へ。土塁はすばらしいんだけど、イマイチどこがどこやら…。
ある程度写したら引き返す事に。帰りは私が電流線を外しに行った。だんにゃは、
「電流流れてないみたい。ただの紐じゃないの?」と言っていたので、安心して外そうと
近寄ったら、周りで不自然な音が。「パチッ、パチッ。」とあらゆる所で鳴っている。
その音は電流線から聞こえてる!!流れてるじゃん!!おそろしー。
ドキドキしながら外して、付ける時はだんにゃにして貰った。はー。
今日の予定はこれで終わり。夜、高島城近辺の道を予習しに、諏訪へ行ったのでした。
9月16日 明日

明日から長野へ旅行へ行ってくる予定。今回も城めぐりがメイン。
さて、どんなだろうな。最近、めっきり涼しくなったから、長野も気温が低いんだろうな。
カメの水温もめっきり低くなってきたし、そろそろヒーターの登場かな〜。
人間は窓を開けて気持ちがいいんだけど、カメにとっては寒いのかも。
とりあえず、旅行から帰ってきてから、ヒーターは考えようかな。
そういえば、近頃、知らぬ間に手に切り傷が出来ている。不思議。
水を触った後、風にさらすと切れたりするけど、今回は皮がちゃんと切れた雰囲気。
いつ切ったんだろうな〜。
というわけで、明日から(いつもか…)日記はお休みです。
9月15日 ジーパン

10日(日曜)、土曜に焼肉を食べに行ったので、匂いが気になるので、洗濯。
11日(月曜)、日曜に履いたジーパンはいつも履かないジーパンなので、洗濯。
12日(火曜)、カメの水を交換し、カメを入れようとしたら、暴れてドボンッ。
水がかかったジーパンがイヤで、洗濯。
13日(水曜)、揚げ物をしたら、油が飛んで気持ち悪いので、14日の朝に洗濯。
15日(木曜)、カボチャの煮つけをして、皿に移している時に、汁が跳ねて汚れた。
ここのところ、ジーパンを汚すことが多くて困る。
9月14日 名字

岐阜県に、「長屋さん」だらけの村があるそう。こんなに同じ名前が!?
と驚いてしまった。同姓同名が3人もいるらしくて、大変らしい。
皆、同じ名字だから、下の名前で呼ぶらしい。だから携帯の登録も下の名前。
うちは、数少ない名字なので、同姓同名は難しいだろうけど、
音読み、訓読みで困ってしまう。結婚前の名字も少なかったけど、
これは苦労しなかった。でも、やっぱり同じ名前が多い所には住みたくないなぁ。
9月13日 揚げ物

今日は、いい加減冷凍室を片付けたいと思って、この暑い時期に揚げ物をした。
以前、だんにゃの実家からフグのから揚げが届いて、冷凍室に入れてそれっきり。
夏の暑い中、揚げ物なんかしない私なので、敬遠していたのだ。
でも、スーパーに行って、冷凍食品半額!に遭遇すると欲しくて欲しくて。
でも、満杯の冷凍室に入りようが無くて、いつもいつも断念していたのだ。
アイスとかはどうしても買っちゃうんだけど(^^;)
というわけで、今日は、一念発起?して一番場所を取っていたフグを揚げたのだ。
勿論、もう味付けは済んでいるものなので、本当に揚げるだけなんだけど、
暑い、暑い、暑い!9月も中旬なのに、この暑さ。汗が吹き出る中、揚げた。
でも、これで少しスペースが出来た♪そう思うと、達成感があった。
9月12日 成長

今日は、ハブラシでカメを洗ってあげようとしたら、以前より持ちにくい。
放せ放せと嫌がるもんだから、ガリガリと長い爪が当たって痛い。
たまには甲羅をきれいにしなきゃといけないの!!と頑張る私。
体重も増えたのか、重く感じる。それに一回り大きくなったみたい。
暴れられると落としそうなほど、持ちにくくなってしまった。
成長は嬉しいが、洗うのが困難になってくるのが難点。
9月11日 だるだる

大型店舗で、円形の形の、中にはバネが入っている引き締めグッズが売っていた。
だんにゃが見本をいじっているので、私もいじってみた。
二の腕が気になるので、両手で挟んで、両側からそのグッズをグッグッと押してみた。
な〜んだ。こんなの楽勝じゃん。効き目なんかあるのかな〜。な〜んて、高をくくっていた。
買う気は全然無かったので、帰ろうってそれを置いて、腕が何だか変なことに気付いた。
もんの凄〜い、だるい!!効き目が無いなんて嘘。まじで、効く。
買ってたら、二の腕が引き締まっていたかも。買ってたらだけど。
9月10日 城めぐり

今日は、茨城県 高井城守谷城の城めぐり。しかし、最近は何も無い場所が多い(^^;)
まず、高井城は、コスモスがきれいな公園だった(^^)アゲハ蝶が蜜を吸っていたり、
駐車場では猫がのんびりしていたり、アマガエルも久しぶりに見た♪
こののんびりした雰囲気の中、蚊は飛んでないだろうと思って、虫除けスプレーせずに
城跡に来たもんだから、蚊が来る!来る!写真を写すのも一苦労!
でも、何とかそこを散策し終え、近所の犬にイヤってほど吠えられ、そこを後にした。
ここの城跡の感想は、土塁がとてもいい感じだったし、優しい雰囲気が良かった(^^)
そうそう、駐車場に戻ると、猫はまだくつろいでいた(^^)本当に、まったりした空気だった。
次は、守谷城。ここは、道がよく分からないまま走ったもんだから迷う、迷う。
でも、遠回りをしたら無事に行けた。最初から近道っぽく行かずに、遠回りすればよかった。
ここは、凄く私好みの空掘が残っていた!土塁は高く、奥に奥に続く空掘。素敵。
そして、遺構を記した看板を見てみると、詳しく書いてあって親切だった。
そういえば、城めぐりをしている人がいた。醸し出す雰囲気がマニアックな感じ(笑)
ここでは虫除けスプレーをしつつ、持参し、難なく散策(笑)やはり、虫除けスプレーは大事。
こういう何も無いけど、昔を感じさせる城めぐりは大好きなので、とっても良かった(^^)
9月9日 可愛い

窓を開けてたから、近所の夫婦の話が聞こえてきた。
「金魚って、前から見たら、可愛いんだよ〜。」とおじさん。
「ふ〜ん。」おばさん、興味なさそうな相槌。
「本当に、可愛いんだよ〜。前から見たら可愛いんだから。」
おじさん、金魚にメロメロ。
そういえば、金魚の顔、前から見たこと無いな。
9月8日 更新

最近、更新をひたすら頑張っているんだけど、何がなにやらって混乱し始めた。
だんにゃに出来たら見てもらうんだけど、名前を聞いてもわかんないらしい。
で、見ていくうちに、あ〜、あ〜って感じなんだけど、作っている本人は
そうも行かず、自力で感覚を思い出すのがなかなか難しくなってきた。
とにかく、ひたすらやってしまわなければ。今日はあまりの暑さに、パソコンが
ウウ〜ンと音がしてた。私と一緒に、うなろうではないか。
というわけにいかないので、クーラーを入れて、パソコンには落ち着いて貰った。
9月7日 台風2

昨日の夜、ニュースを見ていると、実家の方で停電している数が多いと聞いていたので、
今日の朝、気になって実家に電話してみると、そんな事もなく、無事に過ごせたらしかった。
友達にもメールをしてみると、やはり、停電にはならずに被害もなかったそうだ。
被害の大きな所が多い中、被害が無く無事だった事は、とても良かった。
これを書いている今(晩の7時過ぎ)、関東は風が強い。
さっき、外を見ると空の色が不思議だった。
暗いはずなのに、夕焼けが混じったような赤色の雲が流れていった。
9月6日 台風

うちの実家の山口が台風で凄いらしいので、電話をしてみた。
テレビで言うほど(避難勧告とか)では無いらしく、普通に台風は凄いらしい。
いろいろ話をして、そろそろ切ろうとすると、電話の調子がおかしくなってきた。
私が話しているのに、母が黙ってしまった。おかしいなぁ?と「もしもし?」と聞く。
すると、コンコンコン。と受話器を叩く音が聞こえてきて、「電話はつながってるよ。」
と言った後、少しして切れてしまった。・・・。どうしたんだろう?何か都合が悪くなったかな。
そう思って、こっちも電話を切った。そしたら、すぐに電話がかかってきて、
「何で切るん?」と聞かれた。
「ん?いや、話をしていたら、そっちが黙り込んでから、電話はつながってるって言うて、
受話器を叩いたじゃろ?じゃけぇ、停電になって、大変になったから切ったんかと思った。」
と言うと、「気持ち悪い事、言わんでよー。」と言われてしまった。
母の話では、私の話を聞いている最中、突然切れたらしい。「いきなり、電話が切れた。」
と父に言って、受話器を置いたらしい。勿論、全然受話器を叩いたりしていないそうだ。
2人で、とても気持ち悪くなったので、早々に切る事にした。ん〜。なんなんだろう。
ま、取り合えず、今のところ、台風の被害が出ていないから安心だ。
9月5日 寝言

「まず、やっぱり、かい…あかいてつ!!」
と夜にハッキリと寝言を言っただんにゃ。あかいてつって、赤い鉄って事なのかな?
「まず、やっぱり」のトーンが、嬉しそ〜うに提案するような口ぶりだった。
どんな夢を見たんだろう。
9月4日 トイレ

大型店舗のトイレに行った時の事。
入ったら全部入ってて、幼稚園くらいの男の子とお母さんが、待っていた。
仕方ないので、私もその後ろへ並んだら、続々と私の後ろへ並び始めた。
こういうときに限って、なかなかトイレは空かないものだ。
そんな中、1ヵ所開いた!やっと、1つ空いたか〜と安堵していたら、
「僕、ここのトイレやだ。」と男の子。
「え〜、入んないの〜?」とお母さん。それでも、男のは「やだー。」
と入るのを拒んでいる。「入ろうよ〜。」とか言うから、待っていた私。
しかし、2人も入る気が無いのか、空いたまま知らんぷりして、他の個室を待っている。
しびれを切らした私は、「入ってもいいんですか?」と聞くと、
「え?いいですよ?」と不思議そうな顔。・・・。
それならそうと、「どうぞ。」の 一言くらいあってもいいんじゃないの?と思う私だった。
9月3日 元バイト

今日は、給料明細を貰いに行って来た。が、やっぱり出ていなかった。
他の人の名前を聞いていたとか、なんだかんだと、事務を管理する所が
曖昧な事を言っているそうだった。結局、FAXで出して貰ったら、給料明細とは
思えないような紙で、送ってきた。元バイト先の店の社員さんも、それを見て
「これ、給料明細じゃないよね?」と訝しがっている。私もそう思うのだけど。
でも、取り合えず金額は分かるから、それを貰って帰ることにした。
なんか、上層部も下層部も中途半端だな…と改めて思った。
9月2日 すだれ

先月、目隠し用のすだれを買っていたんだけど、付けてなかった。
でも、最近はカメの日光浴を強制的にさせる為、一時的に付ける事にした。
うちのベランダの囲いには、2ヶ所ほど光が入るようになのか、デザインなのか、
間が開いている。鉄でおしゃれに施してはいるのだけど、そこから道行く人が
見えるし、こっちを見る人も多数だ。そこに、すだれをつけて、目隠しをした。
これで、カメに当たらないよう、カーテンの裾を上げようとも大丈夫だ。
付けてみて思ったのだけど、部屋が見られないというのはとても安心感がある。
うちのカーテンは裾が短いから、チラリと見えるのが気になってはいた。
それが、全く気にしないでいいのだから、嬉しい。窓を閉める時には、すだれを
取り外して、窓に立てかけると眩しくない。結構、すだれって便利なんだなー。
9月1日 海苔

今日は、ツルツルッと食べたいと思ったので、晩御飯は素麺を作った。
具も、玉子焼と、海苔、葱のシンプルなものなので、楽チン。楽チン♪
と軽やかに玉子焼きを作り終え、海苔を刻んでおこうと、海苔を探す。
確か、この間の時に使い切ったから、新しい海苔を出そう♪と海苔の缶を出した。
ふと気付いた。「白子のり」と大きく書いたその横に、「海苔茶漬け」と!
なにっ!!お茶漬け!?マジで?往生際の悪い私は、缶を開けてみた。
やはり、お茶漬け…。今日は、海苔無しだ…。
上へ戻る

diary 9月     9/10茨城県   高井城守谷城
           9/17山梨県   新府城獅子吼城若神子城笹尾塁跡
           9/18長野県   高遠城高島城
           9/23群馬県   太田金山城