2008年----diary----

 ■カコニッキ■  ■月初めへ■ or ■イマニッキ
11月30日 ゲット(後日日記)

はるばーる、いろいろなお店を回ったものの、なかなか今まで使っていたような
可愛い柄の急須が見つからない。
結局、これでいいや…の妥協で急須を購入。
でも、探してきた中では、1番まともだったかも(^^;)
これから、冬になると食器を割る確率が高くなるので、気を付けなくては。
それにしても、明日(深夜からだけど)からバイトが始まると言うのに、
全く実感が湧かなかった朝。
「全然、実感が湧かんっちゃっ。」なんて、何度もだんにゃに言っていたけれど、
夕方になると、なぜか、ど〜んと実感が湧いてきた。
というか、降りてきたというべきか。
働いていると楽しいけれど、体の疲れがどんどん溜まっていくあの感覚。
多分、体が反応したのかもしれないなぁ(^^;)
明日から、というか、今日の深夜から頑張らねば。
11月29日 出勤

だんにゃが、珍しく土曜日なのに出勤日。
というわけで、今日はのんびりと(毎日同じなのだが…。)、家事なんぞを。
と、ぼちぼちやっていたら、電話が。
こんな朝早くから誰だ?と思ったら、だんにゃ。
どうやら、コンタクトを着け忘れたらしい。えっ!コンタクトを?みたいな(^^;)
よく気付かんかったなぁ…。と思いつつ、駅で待つだんにゃに届けてきた。
そういえば、とうとう、1日から仕分けのバイトが始まる。早いなぁ〜。
ま、もう明日の夜と言ってもいいので、今日は早めに用意を。
あれやこれや…と気付くと、腕時計の秒針が、変な動きを…(^^;)
蓄光で動くタイプなのに、秒針が変という事は、蓄光していない!?
慌てて光に当てて、2時間位待ってみたら、ちゃんと動き出した♪よかった〜。
殆ど、使わないからなぁ。その辺に置いておいたから、光が当たってるかと思ったのに。
それにしても、どれだけ寒いんだろ。最低気温が、まだ5度以下になっていないから、
そこまで着込まなくてもいいかなぁ…とか、悩みつつも、とりあえずの準備は完了!
ちなみに、今日は時間が空いてしまったので、頑張ってお城のページを作った。
って、2月のだ(^^;)どれだけ、温存しているんだ〜(^^;)
11月28日 夜

この最近、布団が冷たくて、なかなか寝付けないので、
今日は、電気毛布を引っ張り出した。
まだ、布団の中に毛布を入れてないのに、電気毛布だなんて(笑)
寝てしまえば、冷たさは感じないけれど、それまでが冷たくて。
というわけで、今日は電気毛布を入れたので、ぬくぬくに違いない。
でも、切って寝るのを忘れないようにしなくちゃ。
11月27日 コピー機

コピー機に、紙が詰まってしまった。
でも、どうにかこうにか取ったんだけど、その後の調整で紙を入れると、
また、詰まってしまった。どうやら、前の紙が残っていたらしい。
耳かきで、一生懸命、カキカキするけれど、取れない(TへT)
だんにゃに、SOSメールをしたけど、結局、地道に取るしかないらしく…。
逆流してくれるようなボタンを、期待していたんだけど。シュレッダーみたいに。
で、また、地道に地道にやっていたけど、そのうちゲゴゴゴゴ…と変な音が。
もうイヤッ!!!と、一旦は、諦めてしまった(^^;)
が、やっぱり気になるので、地道に耳かきでホリホリ。
コピー機のボタンを何度も押しては、微妙に動かしてみたりするけれど、
詰まった紙は、やっぱり出てこない。
でも、詰まっているにもかかわらず、動くようになってきたので、紙を入れてみた。
が、やはり中途半端なまま、詰まってしまい、止まってしまった。
グイグイとコピー用紙の挿入口から引っ張っると、詰まっていた紙が
少し見えてきた!オオッ!あれさえ取れれば、コピー機は直るはずだ!!
しかし、普通のお箸が届く距離じゃないので、菜箸を持ってきて、チョイチョイと
かき出そうとするけど、全く動きを見せない。
コピー用紙の挿入口から手を入れようも、狭すぎて入らない!
でも、ここで取らなければ、また巻き込んでしまうかも…(^^;)
仕方ないので、無理やり手を入れることに。でも、手首が当たって痛〜い(T□T)
痛みを我慢して、奥まで入れることはできたけど、あまりにも狭いから
指が思うように動かせず、紙を引っ張ることができない…。
そこで、紙を巻き込むローラーを、少しずつチョイチョイと転がして、
詰まった紙を下へ落す方法に。
すると、グジャグジャになって詰まっていた紙が、ポロポロと取れた!
でも、あともう1個、取れない。
くぅ〜と、また手を突っ込んで、指でグリグリしたら、奥に入ってしまった。
しかも、姿が無い(^^;)
となると、どうしようもないので、コピー機を動かしてみた。
すると!動いた〜!調整の為の、紙も印刷するし、変な音も無くなった!
ただ、あの詰まった紙が、どこに消えてしまったのか…。
悪い影響が出なければいいんだけど(^^;)
頑張ったはいいけど、挿入口に当たっていた手首が、痛い。
赤くなって、ぶつけたみたいになってしまった。
コピー機も、紙詰まりを想定して、もうちょっと挿入口を広くしてくれればいいのに!
それにしても、そろそろ、年賀状の時期だと言うのに。壊れたら大変じゃないか。
って、壊しそうになったのは、私か。
11月26日 ようやく

とうとう、5月の旅行のページを作り終えた〜(≧_≦)って、1ヶ所だけだけど(笑)
でも、まだ4月の桜も、8、10、11月のお城も終わってな〜い(T□T)
そういえば、年賀状の下絵に苦労している。
ぼちぼちと書いているんだけど、上手く書けない。
丑にこだわらずに書く友達への年賀状が、大変〜(^^;)
こういう時だけでいいから、才能が下りてくれればいいのに〜。
来月は、だんにゃの方の宛名書きもあるし、早めに終わらさなければ…。
予定では、11月末までには、友達に出すイラストは終わっているはずなんだけど…。
やはり、今年も苦労しそう〜(^^;)
11月25日 更新

城の更新もたまっているけれど、ずっと放置していた高速の看板を作ってみた。
「どういう感じにするか?」から、始めなくちゃなので、後回しにしてたけど、
暮れの帰省に、どれを写して&写してないかが、全く分からないので、
目安にしようと思って、重い腰を上げて、作成したのだ(^^;)
マンホールと殆ど同じだけど、しっくりこないので、フレームを縦に変更。
作ってみて気付いたけど、もうちょっと、大きな画像で写さねば…(^^;)
とりあえず、終わってよかった〜(^^)
11月24日 急須(後日日記)

先週、お気に入りの急須が、欠けてしまった(TへT)
コップの底を急須に、カシーンとぶつけてしまったのだ。
どちらかというと、そっちのコップの方が、欠けてくれればいいものを…。
細長く、よく倒しそうになってしまうので、不評なコップなので(^^;)
で、いろいろな所へ見に行ったけど、「これだっ!」というものは無く。
「いいよ。これで。」と思ったりもしたけど、結局、買わなかった。
というか、「『これ』と思うものじゃないと、ダメ。」とだんにゃが言うので(笑)
使うのは、私じゃんっ!という話もあるのだが。
紅茶用は健在なので、今週はこれでやり過ごさなくては。
そういえば、最近、髪が伸びすぎていたので、だんにゃに切って貰った。
おかげで、洗髪がラクチ〜ン♪
11月23日 KDS(後日日記)

今日は、亀の手作り物だけが売られるイベント「カメ DE Show!」の日。
11時からなので、10時に出発。45分位に着いたら、廊下にはもう長蛇の列が(@o@)
いつも、列の最初の方に並んでいたのに、今日は93、4番目!!
入場時間が早められ、そのまま会場へ〜。
まず、携帯に取り付けたかったストラップカメさんをゲットしに行くも、
既にバリケード。でも、すぐに見ることができたけど(笑)
夏から欲しかった子を、無事にゲット(≧▽≦)(←早速、携帯に付けた♪)
その後、フラフラ〜といろいろ見つつ、カップやトンボ玉等をゲット。
それにしても、見ているだけで、楽しい楽しい〜(^^)
そういえば、初めて来られた人だったのか、
「ここに来ている人達皆、さりげなくカメの物を持っているよね。」と、言っていた。
その視線の先には、私のバッグ。勿論、さりげなくカメが付いてますよ(笑)
ところで、いつも購入させて貰っているアクセサリーのブースへ行き、
ブログにアップされていた新作はあるかなぁ?って探してると、製作者の方に
声を掛けて頂いた(@o@)私のことを、覚えていて下さっていたのだ!!
ひょえ〜。恥ずかし〜い。顔から火が出る思い〜なんて(笑)
緊張してしまって、上手く話せなかったけど、凄〜く嬉しかった♪
今回、100人近い人が来ているから、目当ての物が売り切れちゃったかな?
って不安だったけど、幸い、あったので良かった〜(≧▽≦)
この方の作られる物は、本当に可愛くて、センスがあって大好き♪
ただ、私が買ってもいいんだろうか?なんて思ったりもするんだけど(^^;)
他にも、チョコチョコ購入したら、ビックリするくらいお金が飛んでった。
…の割には、買った物を並べても、ほんの少しなんだよねぇ(^^;)
そうそう、HPによると、来場記念バッジが、500個用意されていたところ、
1時前には無くなってしまったんだって!!しかも、来場者650人。凄〜い!!!
でも、このイベント、今回でちょっとお休みをするんだとか。
会場が見つかったら(確かに、身動きが厳しかった。)、再開されるらしいんだけど、
年2回のイベント、凄く凄く楽しみにしていたから、かなり、寂しいなぁ〜。
だけど、今日は、本当に楽しかった〜!もう、テンション上がりまくりだったもん。
11月22日 日向ぼっこ(後日日記)

朝からいい天気だし、だんにゃは遅くまで寝ているので、
カメを洗面器に入れて、ベランダで甲羅干し。
うちは、目隠しで覆われたベランダで、2ヶ所ほど切れているから、
そこから入る陽射しで、1人と1匹で日向ぼっこ(^^)
でも、時折、吹く風が冷た〜い(^^;)
そんなのおかまいなしで、カメは気持ち良さそう。
ウトウト…したりして(笑)
でも、私が我慢できなくなって、「入ろう!」と一緒に入ると、バタバタと暴れるカメ。
仕方なく、またベランダで日向ぼっこ。
すると、静かに、ウトウト…。
やれやれ…(笑)
11月21日 掃除

昨日よりも寒さがおさまったので、今のうちに!と、エアコンの掃除を。
フィルターの埃は、掃除機で吸い取ればいいんだけど、
風が出る所の奥の方に、カビがいっぱい。これが、強敵(^^;)
無理やり、風向きをかえる仕切り部品の隙間に手を突っ込んで、
雑巾で拭こうとするけれど、上手くいかない。
結局、吹き出し口の蓋や、その部品を分解。それで、掃除再開。
見えるところは、できるだけ拭いておいた。
が、中のローラーみたいな所に、汚れがこびり付いてる!!!
拭いても、拭いても、取れず(^^;)
歯ブラシでこそぎ落としても、落しきれず。
しかも、黒いゴミがポロポロと落ちるから、下に紙を引いていたのに、
ついつい触ってしまって、ゴミをこぼしてしまった(^^;)
もういいっ!と、諦めて、掃除終了〜。
動かしたら、黒いゴミが出てくるかもしれないなぁ〜。
そして、落としたゴミ掃除。これが、パソコンの裏だから、大変!
それでなくても、埃だらけの場所。パパッとして終了〜。
が、掃除機の先を持って、狭い場所に手を突っ込んでたんだけど、
コードをまとめている針金が当たったらしく、右手に2ヶ所、ギーギーと
引っかき傷が出来てしまった。寒い時期は、治りが悪いから、嫌だなぁ。
11月20日 寒い

今日は、雲1つない青空なのに、風が冷た〜い!!
一昨日、昨日と、いい天気だったけど、まだ暖かかった。
2日間は布団も干せたけど、今日はさすがに、干せない(^^;)
でも、朝、だんにゃが寝汗をかいていたので、本当は干したかった。
仕方が無いので、シーツだけは洗ったけど…。
一気に冬だ〜。
そういえば、昨日、福岡や山口の雪が凄い映像をテレビで見た。
電話をしてみると、うちの実家がある山口は、降っていなかったそうだ。
海が近いから、雪が降らなかったのかなぁ。あ、日本海側じゃないよ(^^;)
11月19日 自転車

今日から寒くなるらしいので、バイトが始まる12月に備えて、また自転車をいじる。
車で通うんだけど(エンジンが温もった〜って頃に、着くほど近い…。)、
雪が降ったら、さすがに怖いので、自転車で行くようになるのだ。
ここのところ、私が休みの日や止めた次の日に、雪が降ったりしていて、
自転車で雪まみれになることは、殆ど無いのだけど(^^)
で、物凄〜く久しぶりに、鍵を差し込んでみたんだけど、う、動かない(^^;)
ガチャガチャ…と動かしてみたら、カシャンッとロックが外れてくれた。
あまりにもサビていて、なかなか動かなかったらしい(笑)
タイヤにも空気を入れて…。って、ヒビがいってる箇所があるけど…。
そして、有名どころのサビ落としスプレーを吹き付け、ガシガシ歯ブラシで擦るも、
全く取れず。サンドペーパーで擦っても、厳しい頑固なサビ。
右手にサンドペーパー、左手でスプレー缶を持ち、噴射!
ブエッ!?そりゃ、顔だ!!
って、噴射口が、自分の顔に向いてるよ(@o@;)
なんて、漫画かっ!?みたいな間抜けた事をしてしまった(^^;)
そういえば、ライトはタイヤに引っ付かないから、使えないみたい。
サドルを少し上げたかったけど、私の力ではやはり無理だった…。
それにしても、本当に動くのかな…。
って、乗ってみろって話なんだけど(笑)
11月18日 ボンド

先日、テレビで「自転車のサビには、木工用ボンドを付けると取れる。」
なんてやっていたので、100円程度の小さい木工用ボンドで試してみた。
4時間後、取れるかなぁ〜♪って、自転車のボンドをグリグリと爪で剥がすも、
…取れなかった。
一応、ボンドにはサビが少しだけ、付いていたけど。
テレビの自転車のサビは、軽いものだったから、うちの様な頑固なサビには、
効かないんだろう(^^;)
よく知られているサビ落としも効かないくらいだし(^^;)
ちょっと期待していたのになぁ。
11月17日 充実(後日日記)

今日は、昨日電話が掛かってきたので、仕分けの短期バイトの手続きへ。
いつも家から出ない人なので、折角外へ出るならと、
銀行へ記帳へ。いつも行っている歯医者が入っている大型店舗内の銀行へ。
ここなら、30分は駐車場がタダだし、何せ駐車場が広い。
遠いんだけどね(^^;)
近場の銀行だと、駐車場は狭いし、人は多いしで、不便なのだ。
その後、郵便局へ支払いへ。本当は12月でよかったんだけど、
短期バイトをしていると、また出かけるのが大変なので、
早めに支払うことにしたのだ。
帰ってからは、ハンバーグを作り、充実した1日だった。
11月16日 電話(後日日記)

夜、見慣れない電話番号から掛かってきた。(うちはナンバーディスプレイなのだ。)
でも、080から始まるのが気になったから、出てみると、
いつもやっている荷物の仕分けのバイト先からだった(^^)
というわけで、今回の冬も、頑張ることにした。
それにしても、早いなぁ。後、半月で、もう12月なんだもんなぁ。
11月15日 出窓

だんにゃが、フットサルで出かけたので、いつもとは違う土曜の気分。
でも、やることは普通(笑)出窓に置いてある植木に、水をやってみた。
マメに水遣りをしなくてもいい植物で、おまけに重いので、敬遠しがちなのだ。
最近、めっきり寒くなってしまったからか、葉っぱがハラハラ落ちてしまう。
だから、出窓にはいっぱい、葉っぱが…(^^;)で、せっせと掃除。
すると、なんのスイッチが入ったのか、無性に出窓を拭きたくなった。
ガシャガシャと、脚立を引っ張り出し、それでも足りないから、
流しの上に乗っかって(^^;)っていうか、この出窓、大きすぎ!
汚れ落とし&結露防止のスプレーをブシュブシュ、窓を拭き掃除。
日常だったら、絶対にしてないね(笑)
やっぱり、いつもとは違う土曜の気分だから、成せたんだろうなぁ(笑)
11月14日 勘

朝の11時。
ピーポ♪と、力のない押し方の玄関チャイムが鳴った。
普通なら、考えつつも、インターホンで対応するのだけど、
出ない方がいいような気がしたので、無視。
2度目のチャイムは鳴らなかったので、どうでもいい事だったんだろう。
が、それから少し時間が経った後、ポストをのぞいてみると、
ある宗教のパンフが…。
そうか、さっきのチャイムは、コレだったんだ!
出なくて良かった〜(^^;)
そういえば、今日は晴れって言ってたのに、朝から曇り〜。
昼過ぎから晴れるなんて、晴れじゃないじゃん!いろいろできないよ〜。
ま、城のページをコツコツと作り、完成の目処がついたからいいけど。
11月13日 晴れ

久しぶりに、朝から青空!
これは、いろいろとやれるチャンスだ(≧▽≦)
まず、コタツ布団を引っ張り出して、天日干し。
干したら、敷布団を引くんだけど、パソコンやラックの下に入れ込むのに、
持ち上げたら、腰が痛くなった…。なんであんなに、重いんだっ!!
旅行で使った小物の袋や、薄手のシーツも、タンスへ入れる前に、天日干し。
大物ボストンバッグ類を、手洗い。今日の水は、そんなに冷たくなかった♪
扇風機2台を分解して、洗える部分をせっせと洗った。
それから、ちょっと前に衣替えをしたけど、また寒くなったから、衣替え。
我ながら、頑張ったぞ〜!
あ!書いてて思ったけど、扇風機の本体を、拭き掃除してない〜(TへT)
明日も晴れらしいから、忘れずに拭かなくちゃ。
11月12日 失敗

カボチャを煮すぎてしまって、形が殆どなく、カボチャスープになってしまった(TへT)
カボチャの煮物を楽しみにしていたので、凄くショック〜。
くやしいから、汁も捨ててない。
スープとして飲まなくちゃ(^^;)
後日日記も書いていないのに、豊後高田城をアップしてしまった。
順番が逆だ〜(^^;)
11月11日 ひたすら

ひたすら、ひたすらページを作って、ようやく1つのフォルダが終わった…(^^;)
天気が悪いから、水仕事をしなくていいから、パソコンばかりいじってた。
でも、まだまだやるものがいっぱいだぁ〜。大変だぁ〜。
そういえば、新製品の納豆を買ってみたら、凄く口に合わなかった(TへT)
納豆が大好きなわけではないので、口に含んだ匂いが耐えられない。
3個のうち、1個は食べたけど、2個が進まない…。
少し前に、同じ所の他の新製品も食べたけど、これもダメだった。
やっぱり、慣れたものじゃないとダメだなぁ…。
って分かってるのに、冒険しちゃうんだよねぇ。 100円以下だとつい…。
11月10日 寒い

毎日、毎日、寒い寒いって言っていたけど、今日は特に寒〜い(≧〜≦)
うちはまだコタツもハロゲンも出していないから、フリースを着て我慢、我慢。
でも、夕方、我慢できずに、ハロゲンを引っ張り出した。
だけど、ハロゲンって、眩しいんだよねぇ(^^;)
天気が良くなったら、コタツを出さなきゃなぁ。
11月9日 頭上(後日日記)

だんにゃと新宿の本屋へ行った後、近くの電器屋へ。
電器屋は、すぐに店員に声を掛けられるので、苦手な私。
でも、東京の大きなお店だから、大丈夫かな〜?って、思ってたんだけど…。
デジカメを、手に取らないで、フラフラ〜と通る感じで見ていたんだけど、
背後に、誰かが引っ付いてくる気配が…(^^;)
店員か?それとも、変な人か?どっちだ?なんてゾゾッとしてたら、
「何かお探しですか〜?」と、背後から、しかも頭上から聞こえてきた。
テ…、店員だったか。おまけに、背が高いときた。
振り返らずに、前を向いたまま、ブンブンと横に首を振ったら、
「そうですか。何かお聞きしたいことがあれば、お声をお掛け下さい。」
と言われたので、また前を向いたまま、ブンブンと頷いた。
こんな声の掛けられ方、初めてだよ(^^;)
でも、中国のお客が多い中、声を掛けられたってことは、
日本人と認識されたということか(^m^)
11月8日 イモ(後日日記)

スーパーで、焼き芋が売られていて、いい匂いが(^^)
すると、若いお姉さん2人が、
「焼き芋だ〜(≧▽≦)」って、大興奮。
が、
「なんだ〜。冷たいじゃ〜ん!!」「本当だ〜!!」
と、ガックリして、焼き芋から違う売り場へ行ってしまった。
私も、温かいのかと思ったけど、確かに、何の変哲もないカゴに入ってる。
普通、保温期に入れるだろうに、なんで入れないんだろ。
でも、いい匂いだったなぁ(^^)
11月7日 ブーム

先日、ニュースの特集で、女の人の間で戦国ブームが起こっていると言っていた。
関ケ原や城跡などのイベントで、男の人よりも女の人が多くなってきているんだとか。
ゲームの武将のキャラクターからはまった人が、武将を調べていくうちに、
崇拝するが如く、よりはまっていき、関連した地に足を運ぶらしい。
しかも、現在の男の人に、興味がないんだとか。30代なのに…!!!!
自分なりに調べあげ、本格的に資料集を作っている人もいて、ビックリ(@o@)
部屋の中も、歴史書や好きな戦国武将の家紋の入ったグッズがいっぱい!!
歴史の知識が全く無い私。勝負にもならないのに、負けた!って気がしてしまった(笑)
人に影響されやすいから、私も家紋入りのグッズが欲しい〜!と思ったけど、
落ちついて考えたら、お城巡りをした時に、そんなグッズを買わないんだった…。
それよりも、もっとお城関係の本が欲しいかも〜。
というか、城巡りするだけじゃなくて、もっと知識を頭に入れなくちゃいけないなぁ。
でも、毎日毎日、城のページを作ってるだけで、精一杯なんだけど(^〜^;)
11月6日 植え替え

下の住人が、プランターの土ごとポイッと捨てていた事は、前に書いたんだけど、
うちのバラ1鉢も、土の表面がボコボコいていて、限りなく怪しい(^^;)
仕方が無いので、今日はひっくり返してみることに。
すると、幼虫がいるわ、いるわ…(@o@)
多分、下の住人も、これが嫌で、土ごと捨てちゃったんだろうなぁ(笑)
最近、下の住人のプランターの中が入れ替わってて、虫が寄り付かなさそうな、
イチゴとパセリになっていた(笑)
いいなぁ。うちもパセリが欲しいなぁ。でも、アブラムシが付くんだよねぇ。
それにしても、日記の復活が遅くなってしまった(^^;)
また後日日記が大変だなぁ…。
11月5日 普段(後日日記)

普段の日に戻ったんだよねぇ(^^;)
これから、また同じメニューを作るんだよねぇ…。
たまには、違うものを作れって(笑)
11月4日 足(後日日記)

まだ足が痛くて、どれだけ酷使してきたのかって感じ(笑)
普段歩かないのに、一気に3つの山を登ったのだから、足もビックリしたに違いない。
それにしても、寒いし、暗くなるのが早い。
やはり関西と関東は、違うんだなぁ…と改めて実感。
そろそろ、タオル地のシーツに交換したいけど、天気が思わしくないので、
洗えないしなぁ…。むぅ。
11月3日 到着(後日日記)

早朝1時過ぎに、無事に到着。いろいろやってて、寝たのが朝の3時。
洗濯物が気になるから、10時過ぎに起きて何度も回すけれど、
干す場所が無いし、こんな時に限って天気が悪いんだよね〜(^^;)
今日は、少し遠出して買い物へ出かけるも、車がどこもかしこも多い!!
連休最終日と天気の悪さからか、皆、車に乗るのかも…(^へ^;)
だけど、渋滞、渋滞…。いつもはスムーズな道までも。お店の駐車場も多いし。
なんか、渋滞疲れしてしまった(^^;)
11月2日 旅行・兵庫・12(後日日記)

ここでは、兵庫県 船上城 → 明石港旧灯台 → 明石城  を紹介。

船上城は、土塁と説明板があるくらい。場所は、田んぼの中…(^^;)
まともな道が無いから、あぜ道を通って城跡へ。持ち主に見られたら、
注意されちゃうかも〜!なんて、ドキドキしながら歩いた(笑)
石碑があるってネットで見てたから、探せど探せどどこにも無く。
諦めて宝蔵寺を目指していたら、すっかり通り過ぎてしまった。すぐ近くなのに!
なぜかというと、毘沙門天王の大きな石碑があるから、ここ違うわ…って思ったこと、
宝が難しい字のバージョンで、見逃してしまった…ということが原因。超〜ロスだっ!
何があったわけじゃないけれど、隠れキリシタンの関係したものがあるらしい。
高山右近がキリシタンだから、縁なのかもしれないなぁ〜なんて考えつつ見学終了。
明石城近くには、船上城の移築門の織田家長屋門があるので、後で向かうことに。
次に、明石港旧灯台へ。 行くつもりは無かったけど、近いから寄ってみることに。
以前は、夜バージョンしか写してないから、いい機会だしね♪でも、問題が駐車場。
不安的中で、駐車場は釣り人たちの車で、いっぱい!釣りだから、殆ど動かないし。
仕方が無いから、すぐに動かせるように、だんにゃに車の中にいて貰って、
私が撮影することに。夜はあんなに怪しい灯台だったのに、昼間は至って普通(笑)
ただ、釣り人や犬の散歩中の人に「この人、なに撮ってるの?」みたいな顔で見られ、
恥ずかしかった…(^^;)今回も明石海峡大橋も写したけれど、釣り人が入った…(・へ・)
ここは、明石港が近いから、たこの絵が書かれたたこフェリーが見られるかな?
って思ったんだけど、残念ながらイルカの絵のフェリーしかいなかった…。残念。
次は、明石城。というか、明石城の南西にある織田家長屋門が目的で。
これは、船上城の移築門といわれているもの。折角だから、写さないとね♪
で、来たついでに、明石城へ。以前、暗くなりすぎて、太鼓門桝形を見てないのだ。
が!菊祭りをしているため、人がいっぱ〜い!!どの写真にも、人が入ってしまった。
でも、菊はきれいだった〜(^^)後は、南側の堀を写したら、ここの見学は終了〜!
さて、以前から気になっていた「明石焼き」!今回は、絶対に食べようと決めていた。
で、てくてくと明石駅の裏側にある「魚の棚」へ。ここは魚屋や食べ物屋がいっぱい!
ずら〜っと店が並び、どのお店も人が集まってて、活気のある商店街だ!
明石焼きのお店もたくさんあるから、どのお店にしようか悩んだけど、
お客さんが待つほどのお店なら間違いないだろう!と、とあるお店へ。
持ち帰りで頼んだんだけど、待ち時間長すぎ!待ち過ぎて、疲れた〜(TへT)
さて、この明石焼き。一見、たこ焼き。でも、たこ焼きの様な焼き目は無く、
とてもきれいな黄色。そして、小麦粉と玉子しか使ってないような感じで、ふわトロ。
具は、タコが小指の先があるか無いか程度で、他は全く無し。
それを薄味のダシ汁に付けて食べる…。ドロドロと溶ける感じで、掴み辛い。
ん〜。食べたことが無かったから、1度は!と思ったけど、次はいいや…(^^;)
…という感じで、満喫したら今回の旅行は終了〜!高速を走って帰ったのでした。
11月2日 旅行・兵庫・11(後日日記)

ここでは、兵庫県  三木城→ 枝吉城  を紹介。

三木城は、行く前から アクセスが不安だったんだけど、やはり県道からの入口が、
分かんなくて(^^;)車が進めない道とかに、入ってしまったりね…。
でも、雲龍寺…、いや別所長治公首塚って書いてあったかな?覚えてないけど。
の案内板から入ったら、ちょこちょこと看板が!ここからだったんだ〜なんて拍子抜け。
というわけで、無事、三木城址の本丸である上の丸公園に、到着できた(^^)
この城跡では、秀吉の「三木の干殺し」という兵糧攻めが、あったところ。
それについての説明板や別所長治公の像(ちょっぴり怖い。)、井戸等がある。
別所さんって、享年23歳とは!若すぎる…。でも、決断は格好いいかも(^^)
そういえば、北側の階段を下りると、すぐ近くで電車が走るのが迫力だった(笑)
そこから振り返ると、「三木城跡」の文字と、白い塀が見られるのもいい感じ。
ここは有名な城跡だからか、結構、見学者が。年齢層も幅が広くって。
カメラで、くまなく写していたから、城マニアなんだろうなぁ!人のこと言えないけど(笑)
さて、こちらの見学が終わったら、外堀に使用されていた石垣を見に雲龍寺へ。
駐車場があるらしいんだけど、うちが通った道は、駐車場側へ行けず(@@;)
仕方が無いので、山門前に路駐(^^;)と!おまわりさんがっ!!
でも、何も言わずに過ぎていってしまった。この日、何かのイベントが行われてて、
そこへ行くおまわりさんだったみたい。ホッ。その後、帰り道に黒門跡を撮影したら、
ここの見学は終了〜。次は、枝吉城へ〜。行く予定でもなかったんだけど、
船上城の近くにあるらく、見学時間も少なさそうだったので、組み込んでみた。
この城跡は、郷土館の裏の城山にあるので、名前からして、凄いのかと思ったら、
そうでもなくて、階段をちょっと上がれば、すぐ本丸だった(^^)
この本丸、東側が細長く残るだけで、そこに城址碑があるのみ。
丁度、付近の紅葉が色付いていたので、いい感じで写せたのは嬉しかったな♪
下りは、境内が明石氏の館跡という神社側の道で。…そんな感じで、見学終了。
高山右近の後を辿るように、船上城へ向かったのでした(^m^)
11月2日 旅行・兵庫・10(後日日記)

ここでは、兵庫県 置塩城  を紹介。

最後の日の城廻りの1番目は、置塩城。朝8時半に到着して、登山開始!
最初から石がゴロゴロ埋まった道が続き、とても歩きづらく、傾斜もきつい。
体力があるうちに…と、山城を朝1番にしていても、3日目はさすがにきつくって(^^;)
でも、ある距離ごとに「〜丁」という石碑が置かれていて、全部で18丁なので、
それを見ると、「〜丁まで来たんだねぇ(^^;)」と、励みになる(^^)
約25分くらい歩くと、炭焼窯跡に着く。こちらは、昭和初期に作られたもの。
そこから10分弱で南曲輪群に到着〜。曲輪がいくつか見られ、斜面には石がゴロゴロ。
木漏れ日も素敵で、土塁もいい感じだった〜(^^)そこからすぐ18丁の石碑があって
その後ろに、少しだけ石垣が残っていた♪でも、まだ茶室跡なんだけどね…(^^;)
それにしても、「遺物持ち帰り禁止」という看板の多いこと(@@;)
「そんなことする人いるの!?」って驚きだけど、多いんだろうねぇ…。ダメだよッ(`へ´)
さて、まず二の丸を見る前に本丸へ行くことに。その二の丸側と本丸側の間の曲輪が
堀切っぽくて素敵!そして、石垣も見られるし♪そこから5〜6分ほど東へ進むと、
本丸跡。ブルーシートや石がゴロゴロと転がっていて、眺めはというと…う〜ん(^^;)
道中の方がよく見えた。その南側の本丸南曲輪群は、ちょっと藪が凄そうなので、
パスすることに。案内棒が指している方向に、道が無かったから…(^^;)
その後、二の丸まで戻って見学。二の丸の土塁、横の空堀の様な物が素敵だった♪
付近には、二の丸北曲輪群や1段低くなった台所跡で、ちょっと薄暗い感じ。
次に向かったのが、三の丸の北側の北曲輪群。こちらは、木漏れ日がいい感じ♪
そこから三の丸の土塁が見えるので、近道しようとして、土塁を登ってみた!
が!簡単に登れそうに見えるけど、上になればなるほど、難しくなってくる!
どこに足を掛ける?何を掴む?しかも、気を抜いたら、背中から後ろに落ちそう。
だんにゃが心配して、後ろからお尻を支えようもんなら、返って怖くなる(^^;)
ちょっとした感覚だけで、落ちそうになる気がするんだよね〜。
どうにかこうにか、土塁を上がれたんだけど、敵がいたら即、殺されてるな(笑)
本当に昔の人は大変だったんだなぁ…と、心底実感した(^w^;)
さ、次に、高い土塁だなぁ…と見ながら、二の丸の下を通って、南西曲輪群へ。
所々で、石垣が見られたりして、おっ!と嬉しくなる♪
南西曲輪群はこじんまりしていて、曲輪を下っていくと、大石垣に到着(^^)
こんなところに、こんな風に石垣が残っているんだ〜なんて、感心するも、
写真の写しづらいこと(^^;)ん〜。斜めだとよく見えないし、真正面もなぁ。むぅ〜。
さて、後は西曲輪群と大手門跡だ!と、南西曲輪群から向かうも、道が???で。
途中から、道なき道になり、足元も崩れそう。道を間違えてしまったんだろうか?
ある程度進んだ頃、足元に動物のフンを発見!小さくて丸いから、ウサギ?
にしては、ちょっと大きいような…。上には、曲輪がありそうな雰囲気。
でも、そこまで上がれないし。かなり危険な匂いがしてきたので、ここで断念。
滑って怪我をしても洒落にならないしね(^^;)で、また南西曲輪群へ引き返す。
今まで書かなかったけど、本丸で出会った人がいて(話はしてないけど)、
次に三の丸で、そしてこちらでもお会いした。その方も、次は西曲輪群へ向かうらしく、
うちが大変な思いをした道へ向かっていった。…たどりつくことができたのだろうか?
気になるところだけど、うちはこれで見学終了!後は、せっせと下るだけ♪
上りの18丁までは約35分だったけど、下りは早い!約20分で下りることが出来た(^^)
それにしても、凄い城跡だった。登るだけでも大変なのに、曲輪を巡るのに、
これまた時間がかかるという!本当に広い城跡で、約2時間20分掛かってしまった。
それでも、まだ行っていない曲輪があるのだから、本当ならもっと掛かってたはず!
たくさんの曲輪に、高さのある土塁、所々に残る石垣、空堀など見所がいっぱいで、
見学し甲斐のある城跡で、本当に来て良かった〜(≧▽≦)
11月1日 旅行・京都&兵庫・9(後日日記)

ここでは、京都府 宮津城篠山城  を紹介。

次に向かったのが、宮津城。これを読んでいる人は、なんで?と思ったかもだけど(笑)
以前から気になっていた城跡だったし。とはいえ、何も無いんだけどね(^^;)
さて、まず宮津駅へ。宮津城の散策に便利な地図を貰うために(^^)
案内所の方はとても親切で、いろいろなパンフを貰うことができた♪
おかげで、大手門跡や宮津城の石、小学校近くにある太鼓門の位置がわかって、
ありがたかった〜(^^)市役所付近に案内板(兼縄張図)があるけど、やっぱりコレ♪
初めて通ると、道って分かりづらいけど、これがあると力強いんだよね〜♪
見学は、駐車場が無いから、私が下りてだんにゃが車で待機するハメになったけど。
まぁ、何も無いからアレなんだけど。そういえば、本丸付近は工事をしている箇所が
多くて、恥ずかしくて写真が撮れず(^^;)変な所を写すわけにもいかないし。
結局、撮らないまま後にしたのでした。
次は、兵庫県の篠山城へ。 ここは、2度目。以前、工事中だった二の丸の西側付近が、
そろそろ出来たかなぁ?と思って。夕方の4時過ぎに到着したんだけど、
駐車場は大丈夫かな?と行ってみたら、丁度、イベント中で、駐車場が無料だった♪
さて、工事は〜というと、終了しててきれいになってた(^^)おかげで、二の丸の西側の
石垣が見られた♪まず、二の丸・北北西・北西二重櫓跡の石垣!これはツボ!
夕日に照らされた石垣は格好よかった〜(≧▽≦)そこから、長い石垣を見ながら、
北側から南側へ歩き、埋門跡へ。篠山城って、いろいろな石垣に刻印があるんだけど、
この付近の石垣にもいっぱい!埋門付近には「三左之内」の刻印が(^^)
こういうのを見つけると、すごくウキウキする♪本丸から見た三の丸東側の堀は、
工事中だったから、またちょっぴり雰囲気が変わっちゃうかもしれないな。
今回、二の丸の石垣や埋門が見れたから、大満足!
そんな感じで、この日の城巡りは終了〜(^^)
11月1日 旅行・兵庫・8(後日日記)

有子山城を下りて、出石城の稲荷曲輪に到着すると、かなり年配の夫婦が、
丁度、下から上がられてきたようだった。
「こっち?」とおばあさんが、見たのは有子山城の登山口。
「違うよ。こっちだよ。」と、慌てておじいさんが、稲荷曲輪を指差した。
すれ違う人たち、皆、出石城の見学らしく、有子山城へ行こうという人は、
全然いなかった(^^;)確かに、誰1人として出会わなかったもんなぁ(笑)
すると、ウゥ〜♪とお昼のサイレンが。おおっ!いい時間に下山したもんだ!
出石城の見学に来ていた観光客数人が、「なんだ、なんだ?」とビックリ顔。
えっ?お昼のサイレンじゃん。なんで、そんなにビックリするの?
本当に、分からないらしく、その人達は、音がする方向を見てた(^^;)
もしかしたら、関東方面の人なのかな?確かに、サイレンは鳴らないもんなぁ。
場所によっては、サイレンじゃなくて、音楽が鳴るところがあるよね。
うちの実家は、サイレンだったけどなぁ(笑)教えてあげればよかったかな(笑)
さてさて、昼食は勿論、出石皿そば(≧▽≦)絶対に、食べる!って決めてたんだ♪
で、西門近くのお蕎麦やさんへ♪12時を過ぎているにもかかわらず、ガラガラ。
と思ったら、一気に増えていったから、丁度いいタイミングだったみたい(^^)
まず、基本が5皿だそうで、足りなかったら、食べたい皿分を注文する感じ。
出石焼きのお皿に乗ったお蕎麦は上品♪薬味も数種類付いているので、
いろいろな味で楽しめる♪ツルツルッと美味しい(≧▽≦)最後は、そば湯♪
ちなみに、少食の私は5皿で丁度良かったけど、さすがにだんにゃは追加(^^)
周りのお客さんも追加していたから、普通は、5皿では足りないみたい(^^;)
ちなみに、出石には約50軒ほど、お蕎麦やさんがあるらしいので、食べ比べも
楽しそう(^^)なかなか来れないけど、また食べたいなぁ〜♪
さて、食べ終わったら、家老屋敷(左京屋敷)へ。中には入らなかったけど。
その後は、駐車場へ戻ると、なんか重い音が鳴ってる!辰鼓楼の音だった!
聞けるとは思わなかったから、嬉しかったな♪その後、観光センターへ。
散策地図を貰って(最初に貰った方が歩きやすいかも。)、お土産を買って、
出石を後にしたのでした。
11月1日 旅行・兵庫・7(後日日記)

ここでは、兵庫県 有子山城  を紹介。

さて、有子山城。遠景もだし、ネットでいろいろな人の感想を見て、
大変だろうなぁ…と覚悟は決めたものの、出石城の稲荷曲輪にある登山口から
登っていくと、幾らもたたないうちに大変な道に(^^;)半端じゃない勾配の道を
ふぅふぅ言いつつ登る。普通、ぐにゃぐにゃと道が曲がったりするんだけど、
ここは、一直線!しかも、小さな石や岩が地面に埋まっているから、歩きづらくて(^^;)
誰かが落とした帽子を、親切に、岩に被せているから、ドキッとしたりしつつ、
約15分くらい(この間、「まだ?」の繰り返し(笑))登ったら、ようやく土橋に到着…。
が!今までよりもひどい勾配!み、道が直角っぽいんですけど…みたいな(^^;)
一応、黄色と黒の縞々の細いロープが設置されていたんだけど、2人つかまったら、
やばいんじゃ…なんて不安になってしまう、くくられた木の細さ(笑)大丈夫だったけど。
だからって、ヒョイヒョイと登れなくて、どの石に足をかける?って感じで、
まるで、ロッククライミングな気分を味わってしまった(^^;)私の場合、
背が低いせいもあって、かなり苦労してしまった(^^;)
ズルッと足が滑っても、ロープがあるおかげで、どうにか持ちこたえられたけど、
もし、ロープが切れたら、後ろに落ちちゃって、岩に頭をぶつけちゃうな…なんて、
ことも考えてた(^^;)それだけ、急勾配っていうことなんだけど…。
でも、驚きなのが、ロープが無くなったその先の道、これまたキツイってこと!
「どうして、ここにも設置してくれなかったのかなぁ…。」なんて、愚痴を言いつつ、
ひたすら登っていく。途中、「下りるのも大変そうだな…。」と違う不安も(笑)
それにしても、これ、昔の人も大変だっただろうなぁ〜。苦労を実感したよ(笑)
どうにか登り終えたら、曲輪っぽいものが見れたり、平坦な登山道になっていく♪
途中で道に土塁が巡っていたり、木の根っこに石垣が見れたりして、嬉しい(^^)
土橋から約20分くらい登ると、素敵な石垣に出会える(≧▽≦)ようやく!ようやく!
その後、ちょっぴり登ったら、曲輪跡。縄張図だと、ここが三の丸なのかなぁ?
曲輪の端に土塁が巡っていたり、結構広かった気がするんだよねぇ…。
それとも、その上の二の丸の石垣がある曲輪が三の丸なのか?漠然と…「?」状態。
まず、二の丸の石垣を正面に見て、右側の道へ。石垣が長く続く姿が素敵だった!
本丸下を通っていくんだけど、ここも曲輪だったのかな?くらいに、道幅がある。
奥へ進むと、本丸と千畳敷の大堀切が(≧▽≦)大きい!深〜い!凄〜い!
あ〜んなに大変な思いをして登ってきたけど、来て良かった!心底思った(^^)
ちなみに、だんにゃ曰く、本丸の土塁って、登れそうな気がするらしく、チャレンジ。
が、滑ってしまい、断念。汚れ損でした(笑)簡単だったら、すぐ落城しちゃうよね(笑)
その後、先ほどの二の丸の石垣地点まで戻って、反対側の道へ行き、二の丸へ。
ここから、本丸の石垣が見えるんだけど、草が生い茂りすぎてたのにはちょっと…。
でも、かろうじて石垣が見えたし良しとする(笑)上の本丸には、ポツンと東屋。
二の丸からも景色がよかったけど、断然本丸!すっごく眺めが良かった〜!!
東屋で一息ついたら、見学終了!ひたすら下山するのでした(^^;)
ちなみに、上りも下りも時間をかけ、ゆっくり見学をしていたので、所要時間は2時間!
11月1日 旅行・兵庫・6(後日日記)

ここでは、兵庫県 出石城  を紹介。

次に出石城。到着したのは、9時半。大手前有料駐車場もガラガラで難なく駐車♪
観光地だけに、駐車場は重要だったんだよね〜(^^)支払いも、1回400円で、
「出石城、有子山城、出石皿そば」に、何時間も費やしそうだったので、安心した(^^)
まず、辰鼓楼へ。観光客が多いと、写しづらいらしいので、いない間に(笑)
石垣の上に、ど〜んと乗っかっている辰鼓楼は、大きい(@@;)が、朝だから逆光…。
朝8時と午後1時に太鼓、夕方には梵鐘が鳴るらしいけど、過ぎていたので眺めるだけ。
その付近は、出石城の大手門跡で、石碑がちょこんとあり、水堀が見ることができた。
さ、出石城へ!大手前有料駐車場からも見えるくらい近く、本当に助かる♪
ちなみに、背後に聳える山は、有子山城があったところで、後で登る予定なんだけど、
「これかぁ…。大きいなぁ…。登れるかなぁ…。」なんて、ちょっと不安になったりして(笑)
それはさておき、駐車場側の三の丸からが、登城橋と登城門、櫓と有子山が
いい感じにおさまって嬉しい(^^)欲を言えば、櫓がもうちょっと見えたらいいんだけど。
登城門をくぐると、下の郭や西の郭がある。その西の郭から見た二の丸の石垣と、
本丸の西側の隅櫓が格好いいっ(≧▽≦)勿論、二の丸からの本丸の東側の隅櫓も!
本丸には、出石藩主仙石氏の祖・権兵衛秀久公を祀る感応殿が建てられていて、
説明板によると、町の人々は、本丸を権兵衛さんと呼ぶんだとか(^^)
そこまで親しまれるって、凄いことだなぁ。素敵だなぁ…なんて(^^)この時、
仙石権兵衛秀久公を主人公にした漫画を読んでいたから、私も身近に感じたよ(^m^)
話は戻して(笑)背後の稲荷曲輪のど〜んと長い石垣も圧巻だし、本丸から稲荷曲輪へ
向かう道側から見た石垣の素敵なこと!苔むしてて、凄くツボだった〜(≧▽≦)
その稲荷曲輪には、有子山城の登山口がある。側には、城址碑も立てられていた。
ちなみに、辰鼓楼からここまで、ゆっくり見学をして、所要時間は20分程度。
というわけで、次は、有子山城へ!
11月1日 旅行・兵庫・5・竹田城・2(後日日記)

ここでは、兵庫県 竹田城  を紹介。

無事、天守台に上がると、三脚を立てた人達や城散策の人達で、まぁまぁの人数が。
「明け方、雨が降ったから、ダメかと思ったよ。」なんて、常連らしき人達が、
話しているのが小耳に入った。雨が降って、雲海が出るなんて、珍しいみたい。
ちなみに、本丸に到着したのは、6時37分。全然、遅くなくてよかった♪
それにしても、竹田城をぐるりと雲海が取り囲んでいるのは、素敵だった〜♪
風があるから、雲海がふんわりふんわり流れて、曲輪の表情が変わるんだよねぇ。
だけど、寒い!暖かい格好をしていたけど、さすがに寒かった〜(^^;)
ソソクサと帰った彼女、こりゃ、寒かっただろうなぁ…なんて(笑)
そうするうちに、いきなり雨が降ってきた(@@)通り雨らしかったんだけど、
傘を持ってきていたから、濡れることは無かったからよかったぁ。
カメラマンなんて、自分より先に、カメラにタオルとか掛けてたよ(笑)
そして日の出の頃、ホワァと空が赤くなり始めると、カメラマン達が、
一斉にシャッターを切り始めた(笑)さすが、マニアだ(笑)
確かに、今まで見ていたより、いっそう幻想的で、きれいだった〜(≧▽≦)
うちも、できるだけ、素敵な写真になるといいなぁ…と撮ってみたけど(^^)
そんな感じで、いっぱい雲海を満喫したら、散策開始!まだ薄暗いから、
石垣が暗くなったりもしたけれど、すぐに明るくなっていい感じに♪
上から見た時、曲輪と曲輪の間の複雑さが面白いなぁって思っていたんだけど、
歩いてみると、屈曲が多いし、石垣の高さもあるし、よく作られているなぁって、
感心しきり。曲輪も多いし、角度で石垣の表情も変わるし、見所が多くて嬉しい!
そうそう、7時半の雲海だけど、低く漂っていて、切れ切れになっていて、
時折、フワッと風で流れてきて、石垣の前に漂っているくらい。それも素敵だけど。
殆どは、雲海が嘘みたいに、スッキリ晴れて、石垣がハッキリ見えてたけどね。
と、そんな感じで、城散策は終了〜。中腹駐車場へ戻ったんだけど、
大手門側の登山口に、城址碑があるらしいので、車で行ってみた。
すると、車1台分の幅の道で、本当に狭い!対向車が来ませんように!
祈りつつ進んでいくと、広めのスペースが。ここには3〜4台くらいかな。
登山口には、縦列で4〜5台並んでいたけど、かなり苦労しそう(^^;)
やはり、中腹駐車場にとめてよかったね…なんて。
登山口付近から見上げると、石垣がちょこっと見えるのと、城址碑は
こちら側だけだから、ドキドキしながらだったけど、来て良かった(^^)
次へ向かう途中の国道から、山頂に竹田城の石垣が見えるのに気付いて、
遠景の竹田城を写すことができた(^^)というわけで、竹田城の見学は終了〜。
初めての竹田城で、雲海も見れて、本当に運が良かった〜♪大満足!!
ちなみに、後日日記だから書くけれど、次の日は雲海が広がったみたいだけど、
3日は無かったみたい。やっぱり、天候によって違うんだねぇ(^^)
11月1日 旅行・兵庫・5・竹田城・1(後日日記)

ここでは、兵庫県 竹田城  を紹介。

この日、1番最初の城巡りは竹田城!しかも、雲海目当て(^^)
ホテルも、竹田城まで車で約15分行けるらしい所に泊まって、準備万端。
しかし、朝起きてみたら、雨が!ええっ!?これじゃ、雲海どころか、散策にも支障が。
だけど、「もしかしたら…。」の思いもあって、6時前(←多分)にホテルを出発。
雨の中、車を走らせ、竹田城のパンフを貰いに、竹田駅にちょっと寄り道。
結局、詳しい縄張図が書かれたものは、竹田城にも置かれていたんだけどね(^^;)
そうこうするうちに、雨が止んでくれた!!わぁい!!後の心配は、雲海のみ!
それから、竹田城に向かい、坂道を上がって道なりに進み、中腹駐車場へ。
中腹駐車場は、花屋敷下にある駐車場で、なかなか広く、安心してとめられた♪
下調べで、大手門側にはスペースがあるのみらしかったし…(^^;)
さて、中腹駐車場から花屋敷へ向かう登山道は「近道」で、10分で着くらしい。
が!「健脚コース」でもあって、かなりきつい道を上がっていく(@@;)
中腹駐車場にとめて、大手門側の登山口へ歩いて行くのは「のんびりコース」で15分。
だけど、こっちはこっちで、後で車で行ってみたけど、きつかった気が…(^^;)
さて、近道はとってもキツイんだけど、「もしかしたら、雲海が見えるかも…。
見えていたとしたら、早く上がらないと無くなっちゃうかも…。」なんて思うと、
心配になってしまって、ひたすら頑張って上がった(^^;)
その途中、カップルとすれ違ったんだけど、彼女の格好にビックリ(@@)!
山城にそぐわない靴、ミニスカート(確か生足)、そして薄着!11月の早朝に!!
オシャレな格好でいたいのは分かるけど、さすがにここじゃ厳しかったらしい。
帰るには早すぎだろうと思ったけど、そりゃ、我慢できないよねぇ(笑)
さて、ふぅふぅと上がっていくと、おおっ!!という素敵な石垣が!!
そこから、花屋敷まではすぐだった。すると、雲海らしきものがフワフワ見える!
ここで、感動を味わうのは勿体無いので、急いで本丸へ〜(^m^)
そして、周囲を見渡すと、雲海が広がってる〜(≧▽≦)きゃ〜♪
本丸には、1段高い天守台があるので、より高い所から!と思って天守台へ(^^)
が!石段なんか無く、上がるには立てかけられた梯子っ(@@)
これがとっても急で、梯子を上がっている最中、ギャグみたいに、
梯子を持ったまま後ろに倒れるんじゃないかと、心配で心配で(^^;)
勿論、きちんと備え付けられているんだろうけどね(笑)
上へ戻る

diary 11月
11/2 兵庫県  置塩城三木城枝吉城船上城明石港旧灯台明石城
11/1 兵庫県 竹田城出石城有子山城→ 京都府 宮津城→ 兵庫県 篠山城